Recipes レシピ・動画

ユニコーンの作り方

【材料・道具】
かるいかみねんど かるがる
粘土板
爪楊枝
絵の具

  1. 1.

    粘土をたまご型に丸めます。
    同じものを2個作ります。

  2. 2.

    たまご型の1つに爪楊枝を差し込みます。

  3. 3.

    もう1つのたまご型を2で差し込んだ爪楊枝の上に差し込みます。

  4. 4.

    粘土を棒状に伸ばし、丸めたパーツを4個作り、ボンドで本体にパーツをつけます。
    (手足部分)

  5. 5.

    粘土を伸ばして三角に切ります。指で三角の2箇所をつまんで耳を作ります。

  6. 6.

    顔の上の部分に5で作った耳をボンドでつけます。
    この時、折り込んだ部分が外側に向くように付けます。

  7. 7.

    涙型を2つ作ります。

  8. 8.

    2つを合わせてねじり、出来たパーツに爪楊枝を差して、本体のおでこの部分に差し込みます。

  9. 9.

    涙型を小サイズを2個と大サイズを1個を作ります。
    大サイズを挟むように丸くなっている方を揃えて真ん中に沿わせ、お尻にボンドでつけます。

  10. 10.

    割りばしなどを軽く押し込んで鼻の穴を作ります。

  11. 11.

    粘土が乾いたらアクリル絵の具などで好きな色をぬり、顔を描きます。

  12. 12.

    完成。

Next
Prev

Follow us!